サイトに必要な文章力

勉強道具

訪問者を減らさないために

自身で開設するウェブサイトに訪問者を増やしたいと考えるのなら、でたらめに記事数を増やすのではなく、中身がしっかりとしたコンテンツが必要になります。そのようなコンテンツに大事なのは、『役に立つ』ということはもちろん、『きちんと読める文章』でなければいけません。世の中には句読点の位置がおかしかったり、体言止めを多用していたりする文章があふれています。それらを読んで、読みにくいと感じるのなら、しっかりとライティングを学んで正しい日本語を書けるようにしましょう。もしも、文章のきちんとした勉強をおこないたいなら、WEBライティング技能検定について調べてみることをおすすめします。独学でも勉強できると考える方もいるでしょうが、書いたものは人に判定してもらわなければ、欠点が分かりません。WEBライティング技能検定を受験すれば、合格か不合格かで、文章力を判定してくれますので、自身の実力がハッキリとするでしょう。なお、WEBライティング技能検定を受験する前の準備として、通信講座を受講しなければいけません。この通信講座がとても役に立つもので、『きちんと読める文章』を初歩からしっかりと学べるようになっています。もちろん、ウェブサイトで公開するのに適したものが書けるようになるため、読みにくさで訪問者を困らせることはなくなるでしょう。これから先もオンライン上でのライバルは増えていきますので、WEBライティング技能検定を活用して、役に立つ力を身につけることをおすすめします。

Copyright© 2018 行政書士の解答速報とは【講師が解説付きで解答をWEB上に公表】 All Rights Reserved.